生活面での人生設計の基本的なモデル

人生は長いようで短いと言われますが、日常生活でのお金に関してのかかわりも人生では重要なポイントになります。

日常生活でのお金の考え方と結婚の条件

生活面での人生設計の基本的なモデル 人生は長いようで短いと言われますが、日常生活でのお金に関してのかかわりも人生では重要なポイントになります。人間には心と体がありますが、両方満足して初めて幸福感を味わうことができます。車の両輪のような存在です。その片方が現実の日常生活での出来事に関連する内容になります。具体的にはお金などです。お金では幸福は買えないという話は真実ですが、多くの幸福を買うことができるということも真実です。結婚などでもお金がない人よりはある人の方が経済力があるということで、他の条件が同じであれば経済力のある方が選ばれます。お金で苦労をしない相手の方が苦労をする相手よりも良いのは当然です。もともと生物は子孫を残すということが重要な目的です。

そうなると経済力も子孫を残すための重要な条件になるので、当然選ぶ条件の中の有力な選択肢になります。とくに、女性の場合には玉の輿という言葉もあるように、非常に重要な点でもあります。子供を育てるのにもお金が必要ですから、経済力に関してもよく考える必要があります。愛情がすべてということで結婚しても、その後お金に関して失望したり、喧嘩していては結婚の価値も下がります。理想論としては愛情がすべてですが、現実ではお金も重要ということになります。
Copyright (C)2019生活面での人生設計の基本的なモデル.All rights reserved.